2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちょっと心配... | トップページ | 上越タイムスの記事 »

2010年11月27日 (土)

妙高高原からのお便り

ちょっとご無沙汰してしまいました。

今日は先だってご紹介した妙高高原で開催したマッサージツアーで、地元側でお手伝いをいただいた(いつもスキーツアーでもお世話になっている)小田島さんからお便りをいただきましたので、ここで紹介させていただきます。

「今年も残すところ1ヶ月チョットとなりました。家の周りでは、生命の宴のように枯葉が舞っています。
このたびは、大変ご苦労様でした。地元市民に代わって厚くお礼申し上げます。有難うございました。
皆さんが帰られた後 月~火曜にかけて、今冬2回目の降雪(3cm)がありましたが、それ以降今日日曜迄珍しく快晴の日が続いております。
雪国にとって、晩秋の好天の一日一日が貴重で喜びでもあります。越冬の準備が進みます。

さて、遅くなりましたが、上越タイムスにマッサージボランティアの記事が11/17付で掲載されましたので、新聞と拡大コピーをお送りいたします。
大変よく書かれており、写真もよく撮れていると思います。
皆様の活動に生かして頂ければ幸いです。

当日マッサージを受けた方とその後会う機会があり、感想をお聞きしましたら「身体が軽くなった」と喜んでおられました。「クセになりそう....」とも。

カマキリ博士(カマキリの巣の地上からの高さで積雪量を判定する町の研究家)の予報及び気象庁専門官の予報とも今冬は大雪とのことで困惑しているところです。
願わくは、スキー場にだけ降ってくれないかナと思ったりしております。

又、来年2~3月にお会いすることを楽しみにしております皆様にもよろしくお伝え下さい。
年末を控え、ご自愛のほど祈念いたします。」

以上が、お便りの内容です。記事については、明日アップいたしますが、地元の方にとても喜んでいただけた様子がわかるお便りでした。
我々スキーヤーは雪が降らないと心配ですが、地元の方にとってみればスキー場以外ではあまり降ってもらいたくないですよね。それがわかる文章でもありました。

Myoukou5

(写真の後列左隅の方が小田島さんです)

どうもありがとうございました。

事務局 栗田

« ちょっと心配... | トップページ | 上越タイムスの記事 »

ブラインドスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566316/50145547

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高高原からのお便り:

« ちょっと心配... | トップページ | 上越タイムスの記事 »

フォト

ブログパーツを貼るリスト名

TABSオフィシャルホームページ